HOME » そもそも家賃保証とは » 入居者にメリットのある家賃保証会社とは

入居者にメリットのある家賃保証会社とは

入居者の視点でメリットのある家賃保証会社の条件を説明。主要な会社5社を比較して一覧表にまとめています。

入居者が知っておきたい!家賃保証会社選びの3つの条件

入居者にとって家賃保証サービスの最大のメリットは、連帯保証人がいなくても希望の物件で賃貸借契約を結べること。ではどのような条件で保証会社を選べば良いのでしょうか。まずは注目すべき3つの条件を紹介します。

1.保証料・プラン

家賃保証サービスの保証料は入居者が負担します。契約時にかかる初回保証料のほか、更新保証料が必要となるのが一般的。ただし、家賃保証会社やプランによって金額は異なります。できるだけ負担の少ないことが望まれます。

2.信頼度

家賃保証を利用したは良いが、その会社が倒産してしまっては困ります。入居者は契約時に審査を受けますが、入居者側も信頼できる会社かどうか見極める必要があるわけです。創業年・資本金などから会社の実績・規模を確かめましょう。

3.評判

どのようなサービスも利用者の口コミや評判は参考になります。ネットの情報の中には古いものが混じっていることがあるので要注意。過去に評判が悪くても現在は改善されていることも多いので、できるだけ最新の情報を集めるべき。

オススメ!入居者視点で条件クリアの家賃保証会社一覧

入居者からみて良い条件が揃っているおすすめ家賃保証会社をピックアップ。初回保証料、更新保証料、プランの選択肢、創業、社員数、資本金、評判を比較項目として一覧表にしました。

全保連

更新料は上限1万円!負担を最小限に抑えてくれる保証システムが魅力

業務適正化を図るために立ち上げられた「一般社団法人全国賃貸保証業協会(LICC)」所属の家賃保証会社・全保連。更新料は上限1万円の1年10%。負担を最小限におさえることができます。実績も豊富で、対応の良さにも定評があるため、安心して利用することができます。

1.保証料・プラン

初回保証料 賃料の50%
※リピーター割あり
更新保証料 月額賃料の10%/年
※上限更新料10,000円
プランの選択肢 毎年プラン(住居・店舗・事務所)
初回のみプラン(住居学生用・住居・駐車場・トランク/倉庫)

2.信頼度

創業 2001年設立(15年)
社員数 621名
資本金 4億9,750万円

3.評判

礼儀正しいスタッフが多く、信頼できる会社です。保証料が安い学生用のプランが用意されていたり、保証範囲が広かったりと、状況に応じてきちんと対応してくれます。更新料に上限が設けられているのも負担を軽減できるので安心です。

滞納時に電話がくるのはどこも一緒。全保連も電話来ますけど、コンビニ支払い用の納付用紙が送られてくるだけで、全然しつこくないです。審査はわりと厳しいので、とりあえず審査を通して滞納者に強引な取立てをする悪質な会社とは違いますね。

日本賃貸保証

契約実績32.9万件!信頼できる大手家賃保証会社

20年以上の実績を持つ日本賃貸保証。取引実績は業界トップクラスです。家賃保証プランは7種類もあり、入居者の経済状況に応じてプランを選ぶことができます。家財保険をプランに追加することもできます。

1.保証料・プラン

初回保証料 賃料の50%
(最低保証委託料25,000円)
更新保証料 賃料の30%
(最低保証委託料15,000円)/2年
プランの選択肢 JIDトリオ、JIDトリオJ、JIDトリオN、JIDトリオJ select、JIDトリオN select、トリオN分割型(スタンダードプラン、ワイドプラン)

2.信頼度

創業 1995年設立(21年)
社員数 546名(派遣社員を含む)
資本金 7億9,500万円

3.評判

一度だけ病気で入院を理由に滞納してしまったことがありました。入院中に電話がかかってきたのは驚きましたが、事情を説明すると、融通を利かせてもらいました。ネットで見るほど怖い会社じゃないと思います。

いままで住んできたマンション2つとも、日本賃貸保証でした。滞納がなかったこともありますが、大きなトラブルもなかったので、先日引っ越し先でも同じ会社にしてもらえるように、大家さんにお願いするようにしました。

日本セーフティー

滞納の長さに合わせて、効率的な処理を実施

全国で16カ所を拠点に家賃保証事業を展開している日本セーフティー。保証プランは家賃の額にあわせて変動。更新料は一律10,000円と、シンプルな料金体系を設定しています。滞納の長さにあわせて担当者を変更し、効率的な滞納処理を実践している会社です。

1.保証料・プラン

初回保証料 30,000円~月額賃料の70%
※保証人無しの場合
更新保証料 10,000円/年
プランの選択肢 プラス1、パートナー

2.信頼度

創業 1997年設立(19年)
社員数 480名
資本金 9,900万円

3.評判

スタッフさんの口調がたまに怖いときがありますが、返済の予定を明確に伝えれば強引な取り立てもなく、トラブルが起こる心配もないと思います。もっとも、滞納さえしなければ、問題が起こることもないのですが…。

昔は悪質な取り立てをしていたようですが、最近ではかなり整備されているようですね。遅れる場合は連絡を入れておけば、融通も利かせてもらえるし、請求されても少しずつ返していけば問題ないみたいです。

Casa

集金代行付き保証サービスで支払いの手間が省ける

リコーリース株式会社と提携し、集金代行付き保証サービス(Casaダイレクト)を始めた株式会社Casa。家賃の支払いは口座振替でリコーリース株式会社を通し、管理会社や大家さんに支払われるため、家賃振込の手間が省けるメリットがあります。

1.保証料・プラン

初回保証料 月額賃料の70%
(最低保証委託料28,000円)
更新保証料 10,000円/年
プランの選択肢 毎年プラン(住居用と事務所・店舗用)

2.信頼度

創業 2008年設立(8年)
社員数 380名
資本金 13億円

3.評判

病気が原因で滞納することになったとき、支払いの融通を利かせてもらうだけでなく、体調まで気遣ってくださったのがとても嬉しかったです。審査も比較的通りやすい会社らしいので、これから転居することになってもお願いしたいと思います。

両親ともに保証人資格がないため困っていたところ、Casaさんと契約することに。本当に助けられました。これから引越しをする際も、住まい探しになくてはならない存在だと思っています。

リクルートフォレントインシュア

リクルートのブランド力で評判!気鋭の家賃保証会社

リクルートのグループ会社であるリクルートフォレントインシュア。初回保証料は家賃の100%を支払う必要がありますが、家賃の支払いが引落し手数料無料で口座振替なので、長期利用にはとてもおすすめです。

1.保証料・プラン

初回保証料 月額賃料の1ヶ月
※最低保証委託料20,000円
更新保証料 10,000円/年
プランの選択肢 毎年プラン(住居用)
※店舗・事務所プランなし

2.信頼度

創業 2006年設立(10年)
社員数 307名
資本金 3億9,120万円

3.評判

家賃保証会社には怖いイメージがありますが、リクルートさんは対応が親切なのでとても安心です。給料が遅れて支払われた際に滞納してしまったのですが、給料の支払いを待ってくださるなど柔軟に対応していただきました。

1年間諸事情で働けない時期が続いたことがあり、滞納も続けてしまいました。当時、担当者が親切に対応してくださったおかげで、3年がかりで返済することができました。強引で怖い取り立てもなく、じっくり待っていただけて本当に助けられました。

オーナーに有利なのはどこ?家賃保証会社を徹底比較

比較結果を見る

ページの先頭へ

トップページ | サイトマップ

【免責事項】

このサイトは「家賃トラブルを未然に防ぐ!家賃保証会社紹介サイト」編集部が独自に調査した情報(2016年7月時点)をもとに構成したサイトです。
最新の情報を知りたい方は各公式サイトでご確認ください。