Casa

集金代行付き保証サービスの「株式会社Casa」の評判

Casaは家賃決済も含めトータルな保証サービスを提供している家賃保証専門の会社です。

家賃保証プランは住居用と事務所・店舗用とで保証料に違いはあるものの、保証人無しで毎年更新のあるプランのみとシンプルな内容です。審査は外部調査機関を利用せず独自の自社基準で判断しています。

保証範囲は賃料の他に光熱費や更新料、退去時精算、訴訟費用まで含まれますが、原状回復費用は対象外です。

家賃滞納時の対応は代位弁済請求書を送って入金という一般的な方法が基本(ベーシックプラン)ですが、2015年にリコーリース株式会社と提携して集金代行付き保証サービス(Casaダイレクト)の販売をスタートしました。

これを利用すると滞納報告が不要になり、口座振替の結果に関わらず必ず月末に家賃分の金額が送金されます。管理会社の業務負担は軽くなり、家主は安定した家賃収入が約束され、借主は家賃振込の手間が省けるというメリットがあります。

プラン・料金

プラン名 毎年プラン(住居)
初回保証委託料 月額賃料の70%(最低保証委託料28,000円)
保証委託契約更新料 10,000円/年
プラン名 毎年プラン(店舗・事務所)
初回保証委託料 月額賃料の1ヶ月(最低保証委託料30,000円)
保証委託契約更新料 月額賃料の0.1ヶ月(最低保証委託料30,000円)

保証内容

保証期間 入居してから退去するまで
保証限度額 賃料の24ヶ月分(居住用)
保証範囲 賃料等(家賃、管理費、共益費、駐車場料金、その他毎月定期的に支払われるべき費用)、変動費(電気・ガス・水道)、更新料、退去時精算費用、法的手続き費用

代位弁済の流れ

滞納が発生したら、管理会社が代位弁済請求書を月初め10日までにFAX。請求内容確認後にCasaが督促を開始。入居者からの入金が確認できたらCasaに連絡、入金が無い場合は保証対象月の月末に代位弁済が実行されます。

※2015年スタートしたCasaダイレクト利用の場合は滞納報告不要で月末入金されます。

Casaの口コミ評判

  • 親が高齢で保証人になることができず困っていました。Casaさんのサービスは住まいを探す際には無くてはならない存在です。
  • 今までCasaさんを利用していて転居が決まったのですが、とてもよかったので継続したいです。不動産屋が変わっても利用できるようにならないでしょうか。
  • 支払いが厳しい時に無理を聞いてくれたり、体調まで心配していただいて担当になっていただいた方に感謝しています。

Casaの基本情報

会社名 株式会社Casa
所在地 東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル
設立 2008年10月8日
資本金 13億円
加盟団体 賃貸保証機構(LGO)

オーナーに有利なのはどこ?家賃保証会社を徹底比較

比較結果を見る

ページの先頭へ

トップページ | サイトマップ

【免責事項】

このサイトは「家賃トラブルを未然に防ぐ!家賃保証会社紹介サイト」編集部が独自に調査した情報(2016年7月時点)をもとに構成したサイトです。
最新の情報を知りたい方は各公式サイトでご確認ください。