グローバルトラストネットワークス

グローバルトラストネットワークススは2006年7月26日の創業以降、国籍・民族・宗教・性別・人種といった違いを尊重し、外国人専門の住環境を提供する事業をメインに取り組んできている会社です。

外国人向けのサービスを展開する「グローバルトラストネットワークス」

グローバルトラストネットワークスでは「外国人が日本に来てよかったをカタチに」という企業理念の元、外国人専門の保証サービスや賃貸仲介サービス、生活サポートサービス事業を手掛けています。

2015年には外国人専門の「GTNMOBILE」や海外格安送金・受金サービス「GTNREMIT」、2016年には集金代行付き家賃保証プランサービス「TrustNet21PLUS」、2017年に国内初の外国人専門クレジットカード「GTN EPOSカード」を発行。2018年に24時間365日のライフサポート「TRUST CALL24」を提供するなど、一貫して外国人の住環境に関するサービス展開を進めています。

外国人向けに住環境周りのサービスを展開

クローバルトラストネットワークでは日本で暮らす外国人向けに「お部屋探し」や「家賃保証」、「お仕事紹介」、「携帯電話」、「クレジットカード」。「海外送金」。「口座開設」、「旅行」等の問題を解決するサービスを展開。特に家賃保証サービスは外国人保証のみで年間3万件保証で160ヶ国以上の方が利用している大きなサービスです。

大家さんによる「外国人は保証人を見つけることが出来ないからあまり貸したくない」といった問題や「言葉が通じない入居者は対応できない」、「滞納したら払ってくれるか不安」という問題を解決しています。

これまでの成果が利用者に認められて、ゼネラルリサーチの調査「不動産関係者が選ぶ外国人賃貸保証会社」、「外国人が選ぶや異国人保証会社」において、それぞれ第1位を獲得した経験を持っています。

プラン・料金

申込対象物件 住居用物件
初回保証委託料 月額賃料等の50%(最低20,000円)
継続保証委託料 10,000円/年

保証内容

保証期間 保証委託契約締結日から賃貸物件の明け渡しまで
保証限度額 月額賃料の48ヶ月分(共益費、管理費等は除く)
保証範囲 滞納家賃(管理費、共益費含む)、水道使用料やガス使用料等の滞納変動費、更新料、原状回復費用、賃料等相当損害金、法的手続き費用

代位弁済の流れ

代位弁済は月末の銀行営業日です。賃料の滞納が発生した場合は、グローバルトラストネットワークスが滞納家賃の立替払いをします。保証限度額は最大で48ヶ月相当です。また、入居者への督促や延滞状況を解消するための交渉も、グローバルトラストネットワークスがすべて行います。

株式会社グローバルトラストネットワークスの口コミ評判

  • 契約書は難しい内容がいっぱいですが、グローバルトラストネットワークスの社員の方に丁寧に対応していただき、ストレスなく契約を進められました。また、携帯電話の契約もサポートしてくれて本当に感謝しています。
  • むずかしい不動産関係の書類の翻訳を行うなど、外国人入居者だけでなく、日本の不動産会社やオーナーにも必要とされている会社だと思います。

株式会社グローバルトラストネットワークスの会社情報

会社名 株式会社グローバルトラストネットワークス
所在地 東京都豊島区東池袋1-21-11 オーク池袋ビル2階
設立 2006年7月
資本金 11億1,500万円(資本準備金含む)
加盟団体 公益財団法人日本賃貸住宅管理協会