ジェイリース

延滞者のカウンセリングまで行う「ジェイリース」の評判

ジェイリースは2004年2月に大分県で創業した家賃保証会社です。九州地区をメインとして営業をしていましたが、2010年に東京支店開設を皮切りに全国展開を行い、2016年6月に東証マザーズ上場、2018年3月には東京証券取引所市場第1部へ市場変更を果たすなど急成長を遂げています。

家賃保証サービス申込時には自社に蓄積された膨大なデータベース、LICC(全国賃貸保証業協会)や信販系審査などを活用し、高精度でスピーディーな審査(最短20分)が可能となっています。

もしも、家賃の未払いや滞納が発生してもジェイリースが迅速に代位弁済を行ってくれるので、安心して利用可能です。

提供しているJ-AKINAIプランでは、月額総賃料24ヶ月分の家賃保証だけではなく、共益費、町会費、水道・光熱費、原状回復費、早期解約違約金、違約損害金、明渡訴訟費用、賃貸借更新料といった部分まで保証して貰えるなど、きめ細かなサポートが期待できる保証となっています。

また、用意されている保証プランは継続タイプと初期一括タイプ、毎月払いタイプの3種類。継続タイプは初回保証料と毎年更新料がかかる一般的なものですが、初期一括タイプの場合は更新料がありません。

毎月払いタイプは住居用のみ用意されていますが、初回保証料と毎月家賃の2%の保証料を継続的に支払うプランとなっています。

家賃滞納が起きるとまず管理会社が借主に確認し、解決しない場合に代位弁済請求を行うのが基本。家賃の収納代行サービスも提供しており、これを利用すると家賃が引き落とせなかった場合、代位弁済請求を行うことで3営業日後には家賃を立て替え払いして貰うことが出来ます。

延滞をしてしまった借主に対してもカウンセリングを実施し、滞納家賃を保証するだけでなく、家賃滞納をしなくて済むような支援策などを提供。根本的な解決にも力を入れてくれるので、入居者にとってもありがたいサービスを提供しています。このきめ細かな対応は、上場会社ならではでしょう。

プラン・料金

月額総賃料4ヶ月分のライトな保証から24ヶ月分のしっかりした保証プランまで揃っています。

プラン名 J-AKINAI(保証限度額 月額総賃料24ヶ月分)
初回保証委託料 月額総賃料の100%
保証委託契約更新料 継続保証料20%
プラン名 J-ウイング(継続タイプ)(保証限度額 月額総賃料の6ヶ月分)
初回保証委託料 月額総賃料の50%
保証委託契約更新料 10,000円/年
保証期間 J-サポート(初期一括タイプ)(保証限度額 月額総賃料の4ヶ月分)
初回保証委託料 月額総賃料の80%(住宅用)、月額総賃料の100%(事業用)
保証委託契約更新料 なし

保証内容

保証期間 入居時から退去まで
保証限度額 月額総賃料の24ヶ月分(事業所・営業所は4ヶ月分)
保証範囲 月額総賃料、原状回復費(家賃2ヶ月分相当)、違約損害金、明渡訴訟費用、賃貸借更新料

代位弁済の流れ

滞納家賃が発生した場合、代位弁済請求をすると3営業日後(土・日・祝日は除く)に指定口座に振り込まれます。

ジェイリースの口コミ評判

  • 急病で入院してしまい家賃を滞納をしてしまいました…。支払う気持ちはあったのです、勤めていた仕事も辞めてしまっていたので、途方に暮れていた。市役所の福祉窓口を紹介してもらい、今後の支払予定についても親身になって相談に乗って貰えて非常に助かりました。

    参照元:ジェイリース公式HP(https://www.j-lease.jp/owner/#bge-owner-voice01)

  • 家賃支払どころか食料を買うお金もなく、普通の生活すら難しかった時に、ジェイリースから家賃支払の件で連絡がありました。事情を説明したところ、担当者から福祉協議会の支援制度を紹介してもらうこと。実際に支援を受けられました。

    参照元:ジェイリース公式HP(https://www.j-lease.jp/owner/#bge-owner-voice01)

ジェイリースの会社情報

会社名 ジェイリース株式会社
所在地 東京都新宿区西新宿6‐22‐1 新宿スクエアタワー8F
設立 2004年2月
資本金 6億3,890万円
加盟団体  日本賃貸住宅管理協会、全国賃貸管理ビジネス協会、全国賃貸保証業協会