HOME » 家賃保証会社一覧 » レジデンシャルパートナーズ

レジデンシャルパートナーズ

東急グループのサポート「レジデンシャルパートナーズ」の評判

レジデンシャルパートナーズは東急住宅リース株式会社が100%出資する家賃保証会社。

東急住宅リースは賃貸住宅事業に特化した会社で、サブリースなど様々なかたちで家主の賃貸経営をサポートしています。さらに、連帯保証人が見つからずに賃貸契約ができない入居者まで、対象を広げるためレジデンシャルパートナーズを立ち上げました。

初回の保証委託料は賃料等の50%、保証委託契約更新料は年に10,000円と家賃保証サービスとしては平均的な内容になっています。

また保証範囲は月額賃料24ヶ月分を限度に滞納家賃や残置物処理費、使用損害金、建物明渡訴訟費用まで、必要最低限の保証を受けることができます。

もともと家主をサポートするサービスの延長として家賃保証がスタートしているため、そこだけに注目すると入居者のメリットは保証人不要で手続きが簡単という程度なのですが、2016年5月から入居者サービスにも力を入れ始めています。

東急住宅リースは「リーブル」という入居者専用サイトで家事代行やハウスクリーニングの割引サービスを提供していますが、そうした機能の一部をレジデンシャルパートナーズが担うかたちになっています。

プラン・料金

プラン名 賃貸保証システム
初回保証委託料 月額賃料等の50% ※最低保証委託料2万円
保証委託契約更新料 10,000円/年

保証内容

保証期間 保証委託契約日と賃貸借契約開始日のいずれか遅い方の日から、賃貸借物件の明渡しを完了する日まで(賃貸借契約の開始日より1年で自動更新)
保証限度額 月額賃料(管理費・その他費用を除く)24ヶ月
保証範囲 滞納家賃、残置物処理費、使用損害金、建物明渡訴訟費用

代位弁済の流れ

賃料等の滞納があった時は、状況によって賃貸人から賃借人に物件の明渡しが求められます。賃貸借契約が解除され物件明渡し後に保証債務の履行となります。

レジデンシャルパートナーズの口コミ評判

口コミは見つかりませんでした。

レジデンシャルパートナーズの基本情報

会社名 レジデンシャルパートナーズ株式会社
所在地 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス9階
設立 2008年11月17日
資本金 1,000万円(東急住宅リース株式会社全額出資)
加盟団体 日本賃貸住宅管理協会・家賃債務保証事業者協議会

オーナーに有利なのはどこ?家賃保証会社を徹底比較

比較結果を見る

ページの先頭へ

トップページ | サイトマップ

【免責事項】

このサイトは「家賃トラブルを未然に防ぐ!家賃保証会社紹介サイト」編集部が独自に調査した情報(2016年7月時点)をもとに構成したサイトです。
最新の情報を知りたい方は各公式サイトでご確認ください。