レジデンシャルパートナーズ

東急グループのサポート「レジデンシャルパートナーズ」の評判

レジデンシャルパートナーズは、東急グループの一員である東急住宅リース株式会社が全額出資している家賃保証会社です。

東急住宅リース株式会社は、賃貸物件の運営・管理や不動産投資などをメイン事業とする企業であり、レジデンシャルパートナーズは東急住宅リース株式会社や東急グループ関連企業の支援を受けられる点が重要です。これにより、レジデンシャルパートナーズは東急住宅リース株式会社などがこれまでに蓄積してきたデータやノウハウを最大限に活用しながら、保証人を見つけられないことで賃貸契約を結べなかった入居希望者についても、顧客価値を見いだすことに成功しました。

レジデンシャルパートナーズでは、賃貸保証システム「RPプラスJ」を用意し、国内の大手信販会社である株式会社ジャックスと連携しながら、入居者の家賃滞納リスクに備えています。

RPプラスJは、入居者が賃貸人と賃貸契約を結ぶと同時にレジデンシャルパートナーズへ保証料を支払い、レジデンシャルパートナーズと保証委託契約を結び、さらに株式会社ジャックスとも立替払等委託契約を締結するといった形になります。

家賃滞納が発生した時は株式会社ジャックスが一定期間の家賃を立て替えるため、入居者は生活を安定させる猶予を得つつ、オーナーも家賃の回収不可能というリスクを防ぐことが可能です。また、ジャックスによる立替期間が終了した後も、レジデンシャルパートナーズがさらに36ヶ月の家賃支払を行う二段体制が特徴です。

その他、家賃支払いでジャックスカードのポイントが貯まるサービスも用意されており、入居者のメリットを高めながら、結果的に不動産の魅力を高めることにも取り組んでいます。

当サイトでは、代表的な家賃保証会社を「プラン・料金や保証範囲、企業情報、評判」などで比較し、おすすめの賃貸保証会社を紹介しています。
賃貸保証会社選びの参考にしてみてください。

オーナーも入居者も安心
おすすめ賃貸保証株式会社比較

プラン・料金

プラン名 賃貸保証システム「RPプラスJ」
初回保証委託料 月額賃料等の40%(最低保証料20,000円)円
保証委託契約更新料 ジャックス月額事務手数料:月額引落金額の1%

保証内容

保証期間 まず(株)ジャックスが賃料12ヶ月分を立替払い。さらにレジデンシャルパートナーズ(株)が賃料36ヶ月分を保証。
保証限度額 賃料の48ヶ月分
保証範囲 月額賃料等、変動費、原状回復費用、強制執行費用、明渡訴訟費用、賃料相当損害金、鍵の交換費用、更新料、再契約手数料、早期解約違約金、解約予告通知義務違反による不足金